第 143 回システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会 (OS 研究会) において窪田君と杉本君が発表を行いました。(2018.5.21)

OS 研究会についてはこちら
http://www.ipsj.or.jp/sig/os/index.php?2018%C7%AF5%B7%EE%B8%A6%B5%E6%B2%F1

  • 『大規模ソフトウェアにおけるコンパイル時間の定量的分析と高速化手法の提案』
    窪田 貴文,河野 健二
  • 『カーネル内部データのプロセス間分離による堅牢性の向上』
    杉本 学,窪田 貴文,河野 健二